カテゴリ
全体
絵日記
未分類
以前の記事
<   2005年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧
並ぶ。
日常で行列に並ぶという行為は、はっきり言って嫌いです。

んが。非日常であらば、結構嫌いではないのです。某鼠の国とか。
近所の旨いと評判のラーメン屋に並ぶのは嫌。でも、テーマパークのアトラクションに並ぶのは結構好き。そんな微妙なお年頃。

なので、そんなに興味はないのだけれど、並んでみたいイベントが一つ。愛・地球博。
ああ、考えただけでワクワクする!ホントにつまらん象の化石でも、あんなに待たされた後に見ると、きっと5倍程素晴らしく感じるに違いない!!!どんな退屈なパビリオンでも、長時間並んだ後では、きっと楽しすぎるに違いない!!!

というわけで、この人なら、というわけで、藤井アキヒト氏を誘ってみた。

開口一番、「あんなおもんないの並びたくない。」

チェッ。やな大人だ。
[PR]
by sobainu | 2005-03-30 10:44
エゴグラム。
なんか、みんなやってて面白そうだったのでやってみた。

エゴグラム

◎性格

貴方は、比較的バランスの取れた「多情多感型人間」です。責任感や判断力、常識なども人並なのですが、それ等を凌駕する程感情量が豊富なので、一見情に流される人間の典型みたいに見られる事が有るかもしれませんが、それで、身を滅ぼしてしまう可能性は少ないでしょう。今後の貴方に望まれる点は、貴方がもし豊かな才能に恵まれて居たとしても、それを最大限に活かし抜く努力や忍耐に、今一つの懸念が有るのと、好奇心や物珍しさに追い回されて、右往左往して居る間に、人生の一番大事な時期が、終って仕舞うような危険性が、多分に有ると云う点です。

◎恋愛・結婚

異性には良くモテるタイプの一つでしょう。余り高邁な理想は求めず、ウエットな所や無邪気な部分がかなり高いので、デートして居ても楽しいのです。しかし、いざ結婚して見れば、そう結構ずくめと云う訳には行かず、無邪気だと相手に歓迎されて居た部分が、必ず我儘だと映るようになる筈ですから、心して下さい。結婚後の貴方は、地味な方へ、地味な方へ、と心掛けて行動すれば、丁度バランスが旨く取れて行く筈です。

◎職業適性

特殊な仕事としては、童話作家とかマンガ家、モデル、音楽家などで、一般的な仕事としては、広報宣伝活動業観光ガイド、販売員、ウエイトレス、ウエイターなどが向いているでしょう。一般公務員や一般事務のように変化に乏しく、面白味の無い仕事は、余り向いて居ないでしょう。

◎対人関係

約束事に縛られるのをいやがる傾向と、他人の話の中心へすぐ嵌り込みたがる傾向がありますので、注意して下さい。余り御祭り騒ぎ的な事に、首を突っ込み過ぎないように、一本芯の通った生き方を心掛けて行けば、そうそう失敗する事は無い筈です。
-----------------------------------------------

…はっはっは。僕の人生、一歩間違えれば転落なんですね。
[PR]
by sobainu | 2005-03-24 17:22
アンチビックリマン。
僕が子供の頃、ちょうどビックリマンシールの全盛期で、みんながみんなビックリマンに夢中でした。

何故かウチの兄弟は相当ヒネクレもんだったらしく、兄ちゃんは「ドキドキ学園」っていうシールを、僕は「ハリマ王伝説」とか「謎のジパング伝説」とか、マイナーなんばっかり集めてました。

最近ふと気になって、懐かしいあのコレクションはどれだけ価値があんのかな?と思って調べてみました。…ビックリ。兄貴の「ドキドキ学園」のコレクション、ヘタしたら十何万円いきます。
売っぱらおうかと思ったんですが、バレたら怖いのでやめときました。

で、自分のコレクションはどうしたんかな〜、と思って、探したらありました!
100枚くらいしかなかったけど、なんかレアモノっぽいのもあったんで、まんだらけで調べてみました。

d0002803_1546022.jpg

…これ、4,000円。

当時30円が4,000円って!!わけわからんわ!とかいいつつ売る手配を早速はじめたのはいうまでもなく。
[PR]
by sobainu | 2005-03-23 15:48
鑑賞会。
こないだの中野劇団の公演のビデオができたので、ウチで決算&観賞会。自分が主役に近い役をやった舞台の映像をみるのは、はっきり言って恥ずかしい。観たいような観たくないような。

その後、飲み会。結局6時間くらい居酒屋に居座り、気がつけばみんな終電がなくなり、朝までカラオケに突入。みんなそれから京都から大阪まで帰り、ノンストップで仕事に行った。疲れ様でした。遊びにはいつまでも貪欲でいたいなあと思う。
[PR]
by sobainu | 2005-03-22 08:09
テニスをする。
前々から計画していた、「デスクワークス野郎運動不足解消会」を発足。
というわけでテニスをしに、京都御所まで赴く。

ウチの親父さんがテニスをやってたので、混ぜてもらう。とりあえず第一回は基本を教えてもらうため、中野劇団ボス、マモさんと二人で教わる。デザイナー&イラストレーターVS伝統工芸士チームで対決。

伝統工芸士チーム、全員オーバー50歳なのに、シュパシュパとスマッシュなぞ打っているのでビビった!!すげえなあ。ずっとやってるとついていけるようになるんだろうか。ああ、うまくなりたい。健康になりたい。

でも、やっぱ青空の下で汗をかくのは最高!!定期的にやりたいなあ。

翌日、筋肉痛。まだ肉体は若いらしく、一安心。
[PR]
by sobainu | 2005-03-20 22:57
K-1。
格闘技に興味ない人、ゴメンなさい。

僕はPURIDE派なんですけど、久々にK-1を見てみた。
なんかねー。なんじゃありゃ。デカけりゃいいんかい。

でも、20kgの体重差でも致命的なハンデのある格闘技で、KOされずに追い詰めた角田とガオグライはすごい。体重差120kgを跳ね返すって!

K-1web

K-1、総合格闘技ルールなんてやめたらいいのに。立ち技だけの試合なら見る。
[PR]
by sobainu | 2005-03-19 21:56
セカチューと略してみた。
世界の中心で、愛をさけぶ(映画版)を観た。いまさら。

実は、あんまり興味がなかったんやけれど、兄嫁がマンガ版を貸してくれたので読んでみた。「大事な人を失う喪失感」というのが共感しうる部分であったのか、ボロボロ泣いてしまった。ああ。

で、原作すっとばして、映画版を観てみた。キャストが大沢たかおに森山未來、山崎努と、大好きな役者さんがいっぱい出てたので期待は膨らむ。

が。

おもんない…。てか、蛇足が多い…。朔太郎少年時代が短くて、なんかね。どこが世界が揺れるほどの恋なのかと。主役二人の演技は素晴らしいのに、もったいない!そして、最大の蛇足、柴咲コウ。あんたがそんな重要な位置にいてどうするよ。途中から眠くて仕方なくなる。なんか長いし。

小説版とテレビ版は良いというので、そっちに期待することにします。ああちくしょう。

近々、某国でリメイクするらしいが、どうせありえへんくらいに泣き叫んで転げ回る感情剥き出しヘッポコ昼ドラ映画になると思うので、ツッコミ入れながら観たいと思う。もちろんビデオで。アキの死因は白血病ではなく、多分交通事故になると思う。
[PR]
by sobainu | 2005-03-18 03:15
何年経ってもそれは変わらず。
松浦あやと濱田マリはやっぱり似ていると思う。
[PR]
by sobainu | 2005-03-17 03:17
ドラえもん変声期。
今崎さん家のブログで書いてあったのがどうしても気になり、探してみましたよ。
NEWドラ声。ありました、ありましたよ。

あれだけ浸透した大山のぶ代さんの代わりをするだけでも凄いプレッシャーでしょうが、頑張って欲しいものです。

NEWドラ声

頑張って、慣れよう…。脳内変換脳内変換。
[PR]
by sobainu | 2005-03-16 01:05
こいつはボルシーだぜ。
映画「時計じかけのオレンジ」の、あのオブジェがなんと発売されるらしいぜドルーグ達!全くホラーショーだね!ただ、ポリーがルッカフル涙なんで僕は買いません。代わりに誰か買ってビディーさせておくれ。買わなかったらトルチョックだぜ!ライティ・ライト?

こちら
[PR]
by sobainu | 2005-03-15 04:20
トップ